2012年04月15日

21: wouldの使い方

"would" は、"will"の過去形ですが、それを使って
「〜したい」「〜しませんか」「〜をお願いできますか」を表現することができます。

「基本中の基本」と題するこのブログですが、最後に是非取り上げたい "would" の用法。

言葉は人と人を繋ぐツールの一つ。内容は同じでも言葉の使い方によって、印象や感情がガラリと変わってきますよね。「言葉」はその人の人格を印象づける大切なものだと思いますので、是非、"would" の用法しっかりおさらいして英会話にお役立てください。

「〜したい」の "would"
present2S.gif あなたにプレゼントを贈りたいの。
"I would like to give you a present." (※ I would like to は、I'd like to と略すこともできます。)

I would like to + 動詞の原形 で、「〜したい」という表現になります。

"I want to 〜." よりも「丁寧な表現」と学校で習ったと思います。"I want to 〜."も日常でよく使います。
"I would like to" 表現には相手の意思に配慮しながら、自分の希望を述べる感覚があります。「あなたにプレゼントしたいのだけど、いいかしら?」というニュアンスです。日本語では大変改まった表現の印象があると思いますが、実際にはごくごく普通の日常会話で使う表現です。"I want to 〜"だと、言い方によっては自己主張を通したい印象があると思います。

【レストランで】 I would like to have a steak. ステーキを注文します。
【家族や恋人に】 I'd like to go to a park on Sunday. 日曜日に公園に行きたいな。

I would like 名詞 で、「〜が欲しい」という表現になります。

I'd like a present on Christmas. クリスマスにはプレゼントが欲しいわ。
I'd like a drink. 飲み物が欲しい。


「〜しませんか」「〜をお願い」の "would"
komatta_PC3S.gifちょっと助けて〜
"Would you like to help me?"

Would you like to + 動詞の原形 で、「〜しませんか?」と誘ったり、「〜をお願いしてもいい?」と依頼をする表現になります。

【誘う】Would you like to come with me? 一緒に行きませんか。
【依頼】Would you like to clean a room? お掃除お願いしてもいい?

Would you like to + 動詞の原形での依頼表現、学校では丁寧な表現として習ったと思いますが、実際のニュアンスとしては常識的な頼み方の表現です。日本語でいうところの「丁寧な表現」とはちょっと度合いが異なります。友達同士でも子どもでも割りとカジュアルに使いますよ。

Would you like 名詞? で、「〜はいかがですか」と何かを勧める表現になります。

Would you like a drink?  飲み物でもいかが?


903.jpg「英語文法やりなおし まずは基本中の基本から」ここで終了です。最初から最後まで読んでいただいた方、本当にありがとうございます。中学校の3年間で真面目に取り組んだことが今でも私の英語の土台になり、ビジネス英語や翻訳作業に役立っていると自負しています。実は、20代でも1度がっちり英文法を学習しました。繰り返すことで、より理解を深め、次のステップへ進むことができます。海外で10年以上暮らし日々のビジネスで、学習したことと実社会でのニュアンスや適切な表現などのギャップを学ぶことができましたが、英文法を理論的な観点から見る力がすっかり失われていまいました。今回このブログを執筆することで、基本に立ち返ることができました。少しでも皆さんの英語学習のキッカケづくりになると大変嬉しいです。書きながら改めて考えさせられたのが、「言葉」が持つパワー。言葉を用いてこんなに豊かなコミュニケーションできるのは人間だけなんですね。大事にしなければと自分への戒めになりました。これからも第2弾・第3弾と別の視点で英語学習に役立つようなブログを書きたいと思っていますので、そちらも読んでいただけると励みになります。ありがとうございました。
posted by Spring at 13:07| Comment(8) | 21: would の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。